04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
拍手する

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
拍手する

2010.02.27 (Sat)

コルダ3プレイ日記

ちょっと、乙女ゲームのプレイ日記を書いてみようと思います。

……けど、普段RPGとかばっかやるあさぴんなので
ちゃんとネオでロマンスになってるかが非常に不安です。


……はい、興味のある方はどうぞ。

【More】




金色のコルダ3、主人公名は小野麻美(通称あさぴん)でプレイします。
小野麻美って名前は最初にときメモGSをプレイしたときから使用している名前なのですv

で、難易度「やさしい」でプレイ。


いきなり、響也(こいつの声が福山さんv)が、兄の律に星奏学院にいくってどういうことだ、と問い詰める。
どうやら回想のようです。競い合うライバルが必要だという律。
「もうどこへでもいっちまえ!」とか、実の兄にひどくないか響也くんよ。

で、その数年後でしょうかね。主人公の演奏。なんかのコンサートにて。
観客が「昔見たことある気がするけど、誰だっけ?」とかいってるのですが……
昔は有名だったのでしょうか。主人公。

演奏が終わり、響也から受付の人から受け取ったという手紙を見る麻美。
そこには、「お前はここで終わるのか?」という謎の言葉。
それに感化されたのか。主人公は舞台衣装のままなぜか丘にダッシュ。星奏学院にいくことを決意。
舞台衣装のままじゃー靴擦れするでしょうが!!


で、星奏学院。オーケストラ部の見学に来た麻美と響也。響也は付き添い。
何か行列を見つけるのですが、なぜかそれに並んだとみなされ、何かに参加することに。
いきなり「なんか演奏しろ」とか言われるので、精一杯演奏してみる主人公。
そこで、幼なじみの律と再会! ……会っていきなりけんか腰の響也&律。お前ら兄弟だろ!!
律はオーケストラ部の部長だったんですね。

そこに、榊 大地乱入。いい演奏だったとほめてくれます。
この辺りの記憶が希薄なのですが……確か、俺の今回の目的キャラ、悠人(はると)くんが!
かーぁいー!

どうやら星奏学院オーケストラ部は全国大会の出場、そして優勝を目指しているとのこと。
それで、アンサンブルを組むためのオーディションをやっていたようです。

で、麻美の演奏のすばらしさに目をつけられ、学内選抜をアンサンブルでもう一度やることに。

もちろん、麻美も響也・大地と一緒にアンサンブルを組み、ロマンティックな小品を演奏することに決定!
ハルと組みたかった……


難易度やさしいでプレイしているので、練習はさくさく進みます。
上がる数値が多いのですよ。

途中、いろいろイベント起こりました。
自動イベントでいきなり恋愛段階上げられたり、白ラン野郎に響也がかべにぶつけられたり、響夜のケガをつついてみたり、律が「ナスがおいしい季節になったな」と呟いたり。

……ロマンスじゃないのが混ざってるな……

途中、お目当てのハルとの恋愛イベントが。
大地がイチゴサンデーを食べていたのでイチゴをもらおうとした麻美。
……それを見ていたハル、大慌て。
「清き学び舎でなんてことを!」とか、「榊先輩は存在が破廉恥です!」とか。
なんか似たようなこというやつがいなかったか?

そのあと、ハルの練習を見守ったり。
学内選抜ではライバルなのですが、応援してあげましたv


とりあえずいろいろ吹っ飛ばして学内選抜の話を。

……麻美たちは最後に演奏。その直前に律&ハルのチーム。

律&ハルはドビュッシーの月の光を演奏。
と、いきなり……

マエストロフィールド発動。

滝のような場所がうつり、そこで演奏するハル。
ってえええええええ!?

大地によると、マエストロフィールドは星奏学院の妖精たちの力だとか。
視覚的に演奏のイメージを見せることが出来、優れた演奏者のみが使えるとか。

そうか、妖精の力か……じゃねえええええ

とにかく、観客いっぱいの中で演奏。
マエストロフィールドは大地! なぜかタンポポの咲き乱れる中での演奏!
なんてこったい^q^

……いや、とりあえず勝ったけどね。

ドルチェタイムはハルで。傘をさして、一緒に帰る。
らぶらぶだ。




とにかく、次は地方大会だぜ、と!
19:48  |  オタク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rantoubiyori.blog94.fc2.com/tb.php/761-9af0fc47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。