07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
拍手する

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
拍手する

2009.10.24 (Sat)

本日のポケモンバトル  あさぴんVS佐助

PBRでやったバトルの様子を会話形式で。
たまにさつきちゃんもでしゃばる。


片やシンオウ御三家勢ぞろい殿堂入りトレーナーあさぴん。
片や伝説ポケモンいっぱい(2回)殿堂入りトレーナー佐助。

さー、勝者はどっちだ。



続きが本文。

【More】





あさぴん  「まず佐助、お前は伝説ポケモンを使うな」

佐助    「えー!! 俺、伝説ポケモンしか育ててないしそれ以外はめっちゃ弱いのに」

あさぴん  「俺が伝説ポケモン持ちトレーナー嫌いなのわかってんのか!?」
(※  あさぴんはなんどもLv100の伝説ポケモン持ちトレーナーに負けたことがある)

佐助    「……シェイミ使っていい?」

あさぴん  「許可する」

さつき   「というか、佐助……そのようなことではバトルフロンティアに行けないだろう。
この当たりで公式大会は奥州藤原氏のお膝元(※仙台)まで行かない限り無理だが、お前はそっちで戦うという目的があ」
(※さつきは平安時代が舞台の「俺屍」の二次創作小説キャラです)

佐助    「バトルファクトリーならできるし」

あさぴん  「ほら、とりあえずポケモン決めろ! おしきまったな? すたーっと!!」


(中略)


あさぴん  「伝説ポケモンをひいきしてるからこのようなことになるのだよ佐助っち」(2勝)

佐助    「だぁぁぁぁ……くそう」(2敗)

さつき   「途中で私がエンペルトのタイプ等を教えてやったのに、ことごとく無視して……」

佐助    「タイプ相性表覚えてないんだ!! 悪いか!?」

あさぴん  「まー、さすがに今度は伝説ポケモン入れていいよ。アルセウスは禁止ね」

佐助    「はいはい」

さつき   「嫌そうな表情だな……」

佐助    「ホラ、謙信(※ルギア)と幸村(※ファイヤー)いれたぞ。じゃあバトル開始ーっと」


(再び中略)


あさぴん  「俺様(の、マルス)最強ーー!!」(3勝目)

佐助     「あさぴん手加減しろよー!!」(3敗目)

さつき    「普段威張ってる罰だ、佐助」

佐助     「さつきー!! もっと俺様に優しくしてくれないぃ!?」

あさぴん   「是非もナッシング。次はミックスバトルで勝負だ。今までLv50フラットだったけど、何でもありで」

佐助     「ミックス?」

さつき    「ポケモンを一時的に交換して行うバトルだな」

あさぴん   「そうそう。俺はこれをもらうね」

佐助     「じゃ、俺様はこれ」

あさぴん   「じゃあ開始。出てこい謙信ーー!!」

佐助     「ぎゃあああああ!!? あさぴんなんてーことをぉぉぉ!!」

さつき    「佐助がもらったのは……サマエルか」

佐助     「はっ、ハンデがっ!! 謙信はアルセウス以外で一番強いポケモンなのに!!」

あさぴん   「レッツパーリィ!!  ヤーーーーーハッ!!」





……まぁ簡単に言いますと、あさぴんは伝説ポケモン多目の佐助に対し全戦全勝したわけですよ。
ほぼ最強皇帝マルスのおかげで……


マルス強いですよ。地震技には弱いけど、強いですよ。
今度佐助のアルセウスに挑んでみます。



佐助のポケモンのニックネームは、ほんとにあんなんです。
(ファイヤーに幸村です。朱雀翔!!)
18:33  |  ポケモン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rantoubiyori.blog94.fc2.com/tb.php/641-17ed5ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。