09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
拍手する

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
拍手する

2009.01.30 (Fri)

俺より弟のほうがレベルが上がっている。……ぬん?

(しばらくフリオ口調)


今回はティナ編。珍しく語りまくるぞ。

実際はすでにシェードインパルスまで行っている。
けど、弟はすでにカオスを倒し隠しキャラも出したとのことだ。

で、レベルが

弟最高→ティーダ Lv94
あさぴん最高→オニオンナイト Lv88

……やばい。

け、けどゴーストランクならこっちのほうが上……あれ、WOL兄Lv17でE……?


続きが本文! 通常口調に戻ってるぞ。

【More】






そんなわけで、ティナ編は俺の嫁も活躍する話です♪
しょっぱからおーくんはティナちゃんに「ティナは僕が守る」と告白めいたことを。
あんぎゃーーーー!!(床ローリング)
この子、絶対天然だ!!

本当に騎士らしくなりましたv


ストーリー2でもまたラブラブな二人(フィルターはかけてません
「僕の予感はよく当たるんだ」 私も信じます。
ところでニオ、自分の章でもティナの章でも「敵の行動をよく見るんだよ」とか忠告めいたこといってますよね。
キミをみてると新暗黒竜序章でのマルスを思い出すよ……

で、まさかのケフカ乱入。おーくん編4番ラストでの出来事を話そうとするケフカを止めるおーくん!

君はなんと男らしいんだ!

ティナを傷つけまいとしているんだね!!

けど、ケフカは配慮する気がない!!(怒)

ナイスキャスティング実感するけど!!

バトルをいどむおーくんですが、ケフカによってどこかにワープさせられてしまいます。
ちょっまっおーくん!! おーくんっ!! しかもティナちゃん一人!?
おーくんをティナの元に帰してあげて!! ……逆にすべきかな。

ケフカ、おーくんとティナを離れ離れにするのは無しだろが(--〆)


さて、ここでケフカとおーくんの会話。
ちくしょう連呼うぜぇ(笑)
まがい物、とはどういうことでしょーかね? フィギュア?(それは亜空
そしておーくんの指摘した「まとわりついてる」にうなずいてました。ティナちゃん、苦労してるのね。

ところで……おーくん。
キミ、現在とらわれてると言う解釈でおk?
(よくないだろ)


で、次のステージで力が暴走しかけるティナ。
そこにまさかのチョコボ頭クラウド乱入。剣を構えるとは、何事!?

「悲しみの水泡よ……!」

ばしゃーー!

はい、難なく倒しました。クラウドの戦い方なんて知ってます。

どうやら力を抑えるために戦ってくれたとのことですが、ティナちゃんの力を見くびってたようです。
ティナちゃんなめたらあかんよ。

けど、戦う理由先に言えクラウドよ。


また、ここでも「のばら」来ました。フリオニール、散々ネタにされてます。(違
クラウドの好きな花ってアレか、エアリスの……
ところでティナちゃんのいう「あの子」はおーくんですよね? ロックじゃないよね?


ラスとにてやーーっとおーくん再参戦。
「乗り越えてやるさ、3人で!」  ……3人かー。ちぇっ(舌打ち
ケフカのハイテンションにいらっ☆ときます。
何が「あーそびましょーー!」だ!! ティナちゃんやっちまえ!!(落ち着け

無事ケフカを倒し、クリスタルを手にするティナ。
クリスタルにしてはずいぶんとのっぺりしてるきが……(遠い、クリスタルには遠い……形が)
そしておーくん・ティナ・クラウドが一緒に行動することに。ああ、一名邪魔^^



次回、WOL兄さん。
ラストのD.O.行ってみましょうか。
05:24  |  DFFのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rantoubiyori.blog94.fc2.com/tb.php/289-90410311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。