09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
拍手する

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
拍手する

2008.11.13 (Thu)

プラ日。~FE三人衆に障害は無し!…たぶんね~

さて、ロイがレベルアップし、怠けるを覚え、ついにゴウカザルになりました。
FE三人衆、ここに完成です。

……ところでロイ。


『ん?』(ロイ)


あんた、FE三人衆の中で一番チビだよ?


『……は?』(ロイ)


いや、1.2mって、俺よりも小さいし……アイクとは、1mの違いが……


『えぇぇぇ!?』(ロイ)


ちなみに、アイク>マルス>ロイ。
実際のFEズの身長もこんなんなのか……?

【More】




そういうわけで。
強さに磨きをかけたロイ。メインメンバーにも張りが出ます。

前回、リッシ湖でなぞの爆発があったことを知った俺たち。
リッシ湖を調査するよういわれた俺は、すぐに(徒歩で)リッシ湖に向かった。

―――そのリッシ湖は、ひどいことになっていた。

水がすべて干上がっている。いや、爆発で吹き飛ばされたんだろう……
そのせいで、コイキングたちが力なく跳ねている。
さらには、ギンガ団もいっぱい。


『ひどい……』(ピット)

『またこいつらかよっ』(サマエル)


そうみたいだね……
とりあえず、ふっとばしにいくよ。ピット、最前線頼んだ。毒タイプ使い多いからね。

ギンガ団に勝負を挑みつつ(避けられなかったわけではない)、中心部へ。


「ミッションは順調、ボスも満足なさるだろう……全てはみんなのために、そしてギンガ団のために!」


なんかクロワッサン頭の変なヤツがいる。
あんた誰?


「! お前の顔を知っているぞ! ハクタイのギンガ団アジトに乗り込んできた子供だな!
ふっ、ジュピターも情けない。こんな子供に負けるとはな!」


見た目は子供、頭脳は大人!(ピットにぺしぺしと叩かれつつ)


「だが、ギンガ団を邪魔するならどんな可能性でもつぶす!!」


その勝負、買ってやろうじゃない!
ピット、GO!

ゴルバットなんか、サイケ光線で一発!
ドーミラーだって、マルスの波乗りで一発!
ドクロッグは、ピットの略!

これでサターン撃破!!


「くッ、この私が! 時間稼ぎにしかならないだと……
まあいい、お前のような子供が何をしても流れる時間はとめられない!
ギンガ団は、3つの湖に眠っていた3匹のポケモン……そのパワーを使って、新しい宇宙を生み出す!」


な、なんだとぉ!?


「今頃仲間のマーズが、シンジ湖で次のポケモンを捕らえているだろう……」


は、はぁっ!?
あ、ちょっと待てよ!


『あさぴん、シンジ湖って……』(ピカ)


ヒカリちゃんが調査しに行った所だ。
急いで、ヒカリちゃんのところに行かないと!!
メタナイトをつれてきて、空を飛ぶ!!


『何でリッシ湖まで来るのに歩きだったんだ!?』(アイク)




ヒカリちゃん!!


「おぉっ、あさぴん! よく来てくれた!
ギンガ団の連中が伝説のポケモンを……ヒカリを助けてやってくれ!」


ヒカリちゃんが!?
今行くよ、ヒカリちゃん!!


『お前さっきからヒカリちゃんばっか言ってるぞ』(サマエル)


えぇい、雑魚はどけぇ!!
ヒカリちゃん、大丈夫!?


「あさぴんくん! ぎ、ギンガ団が湖のポケモンを……
あ、あたし……この人に勝てなかったの……」


時すでに遅し、だったか……
大丈夫、ヒカリちゃんの敵は俺が討つッ!!

やいテメェ……あ、こいつ知ってる。


「あなたの顔っ! いやなこと思い出しちゃった!
発電所のとき、あなたのせいでひどい目にあったんだから」


か、顔がわかっても名前が思い出せない……


「なにその顔、あたしのこと覚えてるでしょ! いいわ、、もう一度自己紹介してあげる!
あたしはギンガ団幹部のマーズ、強くて美しいの!
で、なに? 仲良しカップルのつもりで助けに来たの!?」


仲良しをラブラブに訂正してほしいですね!!


「いや、そんな仲じゃないよ……;」

「許さない、許さないッ!! とにかくあなたもやっつけるから!!」


泣きを見るのはそっちですよ!

ゴルバットはピカの雷で一発。
ドーミラーは、マルスの波乗りで。
ブニャットは、ロイのマッハパンチで。

はい勝利。


「また負けた……これっで発電所でしょ、このシンジ湖でしょ! ギンガ団の幹部として……こんなのってありえない!
……落ち着いてマーズ、今回は湖に眠っていた伝説のポケモンをアジトに運ぶのがあたしの仕事……
そうよ、今回の仕事は大成功なのよ! お前たち、引き上げるよ!」


あ、こらまてぇ!


「3つの湖のポケモンは何かしら結びついてるのね。サターンが派手にやってくれたからここのエムリットってポケモンが眠っていた洞窟が出てきたの。
きっと仲間を助けようとして目覚めたんでしょうけど、おかげでギンガ団楽できちゃった。
さて、感情の神エムリット……意思の神アグノム……そして知識の神ユクシー。すべてを集めたギンガ団が何をするのかお楽しみに」


だーら、待てって!
……くそぅ……


『……あさぴん?』(ピカ)


……私、ギンガ団を倒します。
必ず、倒します。


『有名な台詞パクるな!!』(アイク)




さて、その後俺はナナカマド博士にリッシ湖でのことを話した。
けど、残すアルフリーの向かったエイチ湖のことがわからない。
間違いなく、ギンガ団が向かっている。俺だったから倒せたものの、あのアルフリーじゃ心配だ。

そういうわけで、北へダッシュだ!


『せめてカンナギかハクタイまでは空を飛んでこうよ~~』(ピット)


ついでにレベル上げもしたいからね、無理!!


『レベル上げったって、相手はほとんど雑魚じゃないか』(ロイ)


てぇい、うるさい。




現在のメンバー  アイク Lv46(おかしい、このごろ場に出てない気がしてならない)
            マルス Lv45(波乗りと塩水強いです)
            ピット Lv46(一番活躍するのはダブルバトル)
            サマエル Lv46(新しい技覚えないかな)
            ロイ Lv47(場に出たときのアクションかわえぇ)
            ピカ Lv45(雷ピカー!)
テンガン山経由の際に誰かメタナイトと交代させなければなりませんな。
……マルスにしたら怒りますか?




コメント返信

アコチナさん
やりたいですか? じゃー持ってってください!
わてのピットがかわいいですと!? あ、ありがとうございます。
リグレットメッセージ、がんばってシリアスにしました。
……悪ノはまだまだ続きますよ。
05:26  |  ポケモン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。